2015/07/01 14:39

私は、マフラーやストールとして作品をご紹介していますが、
さをり織りの様々な活用法についてお伝えしますね。

 そのままマフラー、ストールとして身に着ける
 そのままテーブルセンターとして使う
 気に入った箇所を切り抜いて 額に入れて飾る
 気に入った箇所を切って タペストリーにして飾る

また、ソーイングが好きな方は
 
 コースター、ランチョンマット、花瓶敷きなどから
 クッションカバー、ぬいぐるみ(プーさんはいかが?)
 バック、帽子、ペンケース、眼鏡ケース、ポーチ、ブローチなどまで

世界に一つしかない生地でいろいろつ作って楽しめます。
短い丈のベストも仕立てられますね。

我が家には、
黒猫のブローチと、ふくろうのブローチがあります。
またの機会にご紹介しますね。 

ではまた、ごきげんよう~